インターネットビジネスってことは、YouTubeなどで顔出しが必要ってこと?もちろん必要ない♪

インターネットビジネスで顔出しする必要は全くない

インターネットビジネスってことは、YouTubeとかで顔出ししなきゃいけないからヤダ、やりたくない。

当たり前にこんなことを言っている人がたくさんいます。

 

確かに、インターネットで顔出しするってことは世界中に配信される可能性があるわけで、
インターネット上に一度配信されてしまえばその過去は消すことが出来なくなる可能性がある。

となれば『それは嫌だな~』って思う人がいるのも当然です。

本当に、録画・録音してYouTubeやサイトで自分を晒さないといけないのか?

じゃあ本当に顔出し、声出しをしないとインターネットビジネスは出来ないのか?

 

顔出ししなくてもインターネットビジネスで成功することはできます。

もちろん、『顔出ししないで、声だけ録音して動画を作成しよう!』っていう逃げ道を用意しているわけではなく、

そもそもYouTubeを使う必要はないし、メインサイトないで自分を晒すこともないわけです。

 

「動画配信をして被リンクを増やし、アクセスを増やす方法もある。」的なことを「YouTube攻略方法は1つじゃない!これだけを気をつけるだけでも稼げる知っていた?」という記事で言いましたが、もしYouTubeを配信するにしても、動画で声や顔を出す必要は全くありません。

 

顔出ししなくても再生回数は稼げるしね。

 

もちろん動画を作る必要もない

動画を作るのが面倒であれば動画作成する必要もないんです( ・∀・)

 

顔出しをするメリット、デメリットはあるでしょうが、ムリをして素性を明かさないでも稼げるのがインターネットの利点ですからムリをして顔出しはしないように!!

 

入社したい会社の内定が決まった~ヽ(*´∀`)ノ

なんて喜んでいた君が、顔出しをすることで会社にバレて内定取り消し!

なんて事は絶対にないとは言い切れないことだし((゚□゚;))

コメントを残す