アクセス解析ってなに?解析内容をどうやって使うの?

リピーターを増やしたい!訪問者を増やしたい!そのためのアクセス解析

アクセス解析の仕方は「アクセス解析の方法」ってググればたくさん出てきます。

 

私はサーバーに設置して独自に解析できるサイトを利用しているけど、
最近では無料で簡単に利用できるGoogleアナリティクスを使用している人も多いですよね。

 

Googleアナリティクスはあまりにも表示速度が遅いし、
機能が多すぎて見づらいから私はあまり好きではないけれど(´-ω-`)

 

そのアクセス解析をすることで何がわかるのか?
アクセス解析の利用方法なんてあるのか?

アクセス解析ではサイト訪問者の情報がわかる!

サイトのアクセス解析をすると訪問者の情報を知ることができます。

 

  • 何人の人が訪問したのか?
  • 訪問者のIPアドレスは?
  • 何月何日何曜日何時に訪問した?
  • どこの国の人?
  • どこの県の人?
  • 検索エンジンからの訪問?リンクからの訪問?
  • 検索エンジンの場合、どんなキーワードで訪問した?
  • 訪問者が使っているブラウザは?
  • 訪問者が使っているOSは?
  • 訪問者が見ている画面の解像度は?
  • 訪問者は何ページ閲覧した?
  • しばらく読んでいた?すぐに閉じた?
  • リンクをクリックしてくれた?

 

などなど、アクセス解析ソフトによっては他にも色々な情報を得られるです。ってことは、

実はなんとなく君が見ているサイトでは君自身のこれくらいの情報は自動的に知れ渡っている事になるんですよ。

 

じゃあこれらのアクセス解析情報を知ってどうするのか?

例えば訪問者が検索エンジンで打ち込んだキーワードを知ることができれば、

一番打ち込まれている人気のキーワードを利用して、そのキーワード専門のサイトを立ち上げる事もできる!

一番打ち込まれている人気のキーワードを使ったページをたくさん作成して訪問者数やPVを増やすことが出来る!

 

一番訪問してくれている都道府県民はどこの都道府県なのか?を知ることができれば、

その都道府県民に沿った商品を紹介する事で売り上げを伸ばすことができる!

 

一番利用されているブラウザを知ることができれば、

そのブラウザに最も適したデザインのサイトを構築して、見やすさを充実させることができる!

 

一番訪問者が多い時間を知ることができれば、

その時間帯を狙って記事を更新することで、訪問者が見やすい環境を準備してリピーターを増やすことが出来る!

 

色々な使用方法が考えられるよね?要は使い方次第なわけだけど、それくらいのことが出来るシステムがアクセス解析だと思ってくれればOKです。

コメントを残す