プラグインインストールで焦る!突然のエラーを対策する方法は?

スポンサーリンク

WordPress(ワードプレス)といえばプラグイン!

便利なプラグインをインストールしまくって楽しめるのも
ワードプレスの醍醐味だったりしますが、

プラグインをインストールして突然バグる(エラーが出る)事があります。

焦ります(゚Д゚;)焦りました(゚Д゚;)

色々対処方法があるとは思いますが、今回体験した解決方法を紹介します。

スポンサーリンク

◆突然のトラブル!お世話になっている会社のブログがエラー(゚Д゚;)

今回インストールしたプラグインは
画像スライダーを設置出来るプラグインだったんですが、

調べていたプラグインの最新版が公開されていたので
ちょっと試しにインストールしてみたのです!

 

見事にエラーが出ました゚(゚´Д`゚)゚

 

プラグインをインストールしたとたんのエラーです。

プラグインをインストールして「有効化する」をクリックした途端にページが開かなくなってしまいました゚(゚´Д`゚)゚

 

しかも個人のブログではなく、
頼まれていた会社のブログです(゚Д゚;)

メッチャ焦ります(゚Д゚;)

 

◆エックスサーバーならバックアップが残ってる!

メッチャ焦ったのですが、
このブログを設置していたサーバーはエックスサーバーだったので、

「あ!バックアップがあるから大丈夫だ♪」
と思いました。

 

しかし、バックアップは無料サービスなのに、
復活させるのは有料・・・

 

まぁね。バックアップしてもらっているだけでも御の字ですよ。

でも、バカみたいにプラグインをインストールして
エラーが出ただけのブログのデータにお金を払うのは気が引けました(´ε`;)

 

だってそれは最終手段でしょ?

 

◆まずはエラー解決

結論から言いますと、プログラム的なエラーの解決は出来ませんでした。

 

出来ませんでしたが、

一応、エラーの解決方法を調べて自力でプラグインの復活を試みたのです。

 

解決方法として一番近い内容は、
WORDPRESS.ORGの質問コーナーてきなページで紹介されているものでしたが、

いやはや、
「近い内容」であって「同じ内容」ではないのですよ。

GoogleChromeで翻訳出来るとはいえ、
英語は出来ないのですよ。

 

というか翻訳の文面が変!

 

「翻訳を改善する」をクリックして修正してあげようとしましたが、
上手く動作しませんでした。

 

わからない英語を理解しようと奮闘しながら

FFFTPソフトを使い、
TeraPadでPHPファイルを開いたりもしましたが、

 

解決出来る自身もなかったので、
プログラムの自力解決は諦めました(;´∀`)

 

 

◆プラグインファイルを消してみてはどうだろう?

プラグインをインストールして出たエラーなら、
プラグイン自体を消してしまってはどうだろう?

いやしかし!

プラグインファイルを消して更にエラーが広がってしまっては困る(つд⊂)

 

なのでちょっとググッてみましたら、
プラグインエラーで困っている人って結構いるのね(゚Д゚;)

 

なので安心してプラグインを消す作業を始める事にしました♪

 

◆FFFTP上で削除派?ファイルマネージャで削除する派?

ネット上のファイルをいじるのに便利なのがFFFTPソフトですよね。

設定してしまえば楽々ログインも出来ちゃいますから(・∀・)/

 

FFFTPよりも、

ファイルマネージャならブラウザで動かせるので、そちらの方が良い!」って人も少なくないとは思いますが、

 

私はFFFTPでファイルを削除しました。

FFFTP

FFFTPでファイルを削除するのって実は結構面倒ですヽ(;´Д`)ノ

 

FFFTPでファイルをアップロードしたり、消したりした人はわかると思いますが、
ファイルが大きすぎると結構な頻度でエラーが出るんですよね。

 

私は出来るだけ小さいサイズのファイルから消すようにしているので
さほど時間はかかりませんでしたが、

 

FFFTPソフトでエラーが出ずに簡単に消せる方法って無いものでしょうか?

私が知らないだけで、実は簡単な方法があるのかな?

 

◆FFFTPソフトが嫌。ファイルマネージャを使いたい!

レンタルサーバーのファイルマネージャを利用してファイルの管理をしたい!
って事、ありますよね?

 

もちろんファイルマネージャなら
今回のように不要なプラグインを削除するときにも利用できます。

 

私はコアサーバーのファイルマネージャを利用する事が多々あります。

「いらないファイルをアップしてしまった」
「いらないプラグインをインストールしてしまった」
「ファイルマネージャの方が早くね?って思うようなファイルがあった」

のようなときですね。

 

コアサーバーは結構簡単なんですよ(*´∀`*)(慣れたからかな?)

valuekontroguバリュードメインにログインして、
「コントロールパネル」→「サーバー設定」

valuenyuusitu「入室」するとコアサーバーに移動するので、

corefairumane「ファイルマネージャ」から、

fairumanejarogu

「ファイルマネージャにログイン」をクリックすると、
ファイルマネージャの世界が繰り広げられます(*´∀`*)

自由にデータを出し入れしましょう♪

 

まぁ、
これだけの作業をする事を考えたらFFFTPに頼った方が
よほど楽だと思います(*´∀`*)

 

◆エックスサーバーのファイルマネージャ

ファイルマネージャといえばコアサーバー!!
という私にとって、

エックスサーバーのファイルマネージャは未知の領域でした(゚Д゚;)

 

でも今回の出来事をキッカケに
エックスサーバーのファイルマネージャをチェックしてみましたよ♪

 

エックスサーバーといえば、
ワードプレスに特化したサーバーで有名ですが、

サーバーのサービスだけでもかなり多種類にわたるサービス展開をしています。

wpXレンタルサーバー
100GB無制限レンタルサーバー【X2】
シックスコア
エックスサーバー

みたいな、高機能ワードプレス特化型サーバーが豊富ですよね♪

 

 

その中でも私は、月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』を利用しています。

安いからヾ(´▽`;)ゝ

 

本当は安い・高いでサーバーを選んじゃダメなんでしょうけど、
Xサーバー程の高機能サーバーなら、

安いプランでも良いサービスが受けれちゃいますよ♪

 

X10ってプランを利用していますが、
容量も大きく、安いのでやっぱり好きです(*´∀`*)♪

 

さてさて、そのエックスサーバーですが、
早速ファイルマネージャにログイン!!

と思ったのに、

「インフォパネル」「サーバーパネル」「ファイルマネージャ」「WEBメール」では入口が別々なんですね(゚Д゚;)

というのも、
インフォパネル「ID&パスワード」ファイルマネージャ「ID&パスワード」が違う物だったりするわけです。

ekkususabafairumaneja

ファイルマネージャ「会員ID&パスワード」ではなく、
「FTPアカウントID&パスワード」でログインするのでご注意ください!

ekkusufairumane

私はログインに迷ってしまいましたが、
ログインしてしまえばコアサーバーよりも使いやすい仕様になっているので、

サクサク追加・削除を楽しんでください(・∀・)/

 

◆バックアップ復元前に試してみて!

サイトー
プラグインで出たエラー
プラグイン削除で対処出来るって事が分かったので、

同じ症状を見かけたときには
「バックアップから復元!」とか考える前に

一度プラグインファイルを消してみるのも一つの方法ですね
(・∀・)/

ブログランキングに参加しています。

共感できればクリックお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

*