音声入力はメッチャ便利だけど、どこでどんな風に何のために利用するとビジネスの手間を減らせるのか?を実際に音声入力を利用して長々と書いてみた!

スポンサーリンク
超光速処理ができれば便利なはず

今回は
「音声入力はめっちゃ便利」
「アフィリエイトやネットビジネスをするなら」
「手間を減らす一つの方法」
っていう内容をスマホの音声入力を使ってお話してみます(*`・ω・)ゞ

まぁつまりは
「音声入力はアフィリエイトをするにもネットビジネスをするにも結構便利で使えます。屋外で散歩中や移動中にだって活用できるのでぜひ音声入力を活用してみてはどうだろうか?」
という感じのお話なので少々お付き合いくださいヽ(*´∀`)ノ

スポンサーリンク

増えすぎたアフィリエイトの解説者?

最近の世の中にはアフィリエイトについて詳しく解説してくれる人がかなり増えてきてくれました。

結構前からアフィリエイトの解説をしてくれる人は沢山いましたが、以前のような良くない(スパム)方法ではなく、正統派な解説者が増えたんですね。

正統派アフィリエイトの解説をする人が増えたら

ただ、あまりにも正統派なネットビジネス解説者が増えすぎた為に、ノウハウ飽和感も拭いきれません。ネットビジネス解説者(しかも正統派)が増えたって事はより内容も洗練されてきてるって考えることもできるんですけど♪

アフィリエイト解説者が増えたらネットじゃ稼げない?

「結局ネットで稼げている人の大半はノウハウ販売者でしょ?」

って思っている人は多いと思うんですが、正直ノウハウを販売しないでも稼げるのがインターネットの世界です。

投資の話を除けば、

  • ホームページを作成して提供する
  • ネットショップで自慢の商品を紹介する・売る
  • インターネットで集客してリアルショップで稼ぐ
  • 自信を持って紹介できる(他人が作成した)ノウハウを販売する
  • 便利だ!と思った(他人が作った)ツールを販売する

のような方法が一般的かな?

インターネットの可能性は大きい

別に自分でノウハウを作らなくても、インフォトップインフォカートなどで紹介されている他人のノウハウを売って稼ぐ事だって出来るものですよね。

ただ、実際に販売・集客作業を始めると早めの段階でPC操作作業は少しシンドいし、結構飽きがくるんですよね(´ε`;)ウーン…

ネットで稼ぐ為にパソコンに向かう?

ネットで稼ごうとなると、なんだかダルくなってきませんか?

就職して実際に職場に出てみると
就業時間内や残業時間内でこなさなきゃいけないことが多かったり、どうしても時間をかけないと出来ない仕事も多かったりするので、しっかりと仕事しなきゃいけないんですが( ̄▽ ̄;)

自宅でネットショップ経営やアフィリエイト、FXや株などを使っていろいろ方法稼ごうと思ったら自由時間は取り放題なので、

自由だ何もしたくない。ネットビジネスってなに美味しいの

ひたすらパソコンの前に座って時間を使うっていう気になかなかなれないんですよね。

いざパソコンの前に座ってネットビジネスの準備ができたは良いけど、
何度も席から立ってお菓子を食べたり飲み物を飲んだり、、、

一生懸命に頑張って仕事をして、たまに休憩するくらいならいいんでしょうけど、休憩ばかりになってしまえば当然稼ぐことはできません( ´~`)

 

パソコンの前に座って画面を開いたは良いけど、メルマガやPDFなどのノウハウを読み始めて、ノウハウを読んでるだけで1日が過ぎ、なにもせずに数日が過ぎてしまうことなんかもあるでしょう。

実際私もそんなことがありましたし、人生の無駄遣い感は半端ないです。

全く良くない事ですね( ;∀;)

 

パソコンに向かわずにインターネットで稼ぐ?

じゃあネットで稼ぐにはどうしたらいいのか!?

ネットで稼ぐからにはパソコンなりタブレットなりスマホなりを駆使して、しっかりとその世界と向き合わなきゃいけないわけなんですけど、それがなかなか継続できないから稼げる人が少ないワケです。

ネットを利用してお金を稼ごうと思ってたとしても、やる気がなかなか継続出来ない。けどやっぱりネットで稼ぎたい。稼ぎたいけどパソコンに向き合ってるのが辛い。

そんな人が、どうしたら楽に記事を作成して集客したり販売したりできるのでしょう?

とりあえずスマホやタブレット(パソコンでもいいのだけれど)で外出中、記事を音声認識で書いてみることから始めってのは良いと思いませんか?

まぁ、音声入力の方が通常(キーボードなど)よりも3倍早いって話もありますから既に実践している人も多数いるかもしれませんが┐(´д`)┌

超光速処理ができれば便利なはず3倍効率的に記事が書けるなら何時もの3倍は頑張らずに記事作成出来ますもんね♪

楽そうじゃないですか?

 

音声入力ならどこでもできる?

音声入力で記事を書くならスマホで十分(最近はガラケーでもできるのかな?)なので、外出先だろうがどこだろうが気軽にできる!

と思いきや!!

当然ですが、声を出していて不自然な場所では音声入力は無理です( ;∀;)

例えば、満員電車の中や病院の待合室なんかは迷惑なことこの上ない!

喫茶店などの飲食店内、ネカフェ、図書館なんかでもかなり迷惑ですね。

以外と場所を選ぶ音声入力( ´~`)

 

どうせやるなら散歩中だったり、公園だったり、自家用車内だったり、他人に迷惑にならない場所を選ぶ必要があります。

例えば、今私はこの記事をキジやイノシシ、サルやキツネやタヌキが目の前に普通に出てくるような場所で音声入力しています(動物園じゃない、そういう環境の場所♪)。

あ、つい先日は1mもない距離までイタチが寄ってきましたΣ(´∀`;)

動物が寄ってくる大自然が日本にもまだあるんですよ

こんな環境に身を置くことはなかなか難しいことではありますが、
パソコンやネット環境とは不釣り合いな場所でもネットビジネスが出来るってのは嬉しいですよね(*´∀`)♪

 

音声入力の欠点ってなに?

音声入力の欠点といえば上記したように、「場所を選ばなきゃならない」ってこともありますが、

「変換ミスが多い」ってのも使う人によっては欠点に感じるかもしれません。
(機種によって入力方法が違うかもしれないし、変換ミスを減らせるアプリなんかもあるかもしれませんが、)

変換ミスが多いことが音声入力の欠点

それでも外出先でそれなりに記事作成が出来れば、パソコンを目の前にして座って作業する時間はかなり減らせるので、得でしかないと思われますヽ(・∀・)ノ

 

自動保存される機能を使おう!

この記事はスマホで Gmailの記事作成画面を使用しています。

WordPress記事作成画面やGoogleドライブなどを使ってもいいですが、

とにかく!WordPressにしろGmailにしろ、Googleドライブにしろ、スマホの電源が突然切れても、突然の用事で記事作成することが困難なっても、作った記事の大半が復元出来る状況で作成するのがオススメです。

積み上げたものが一瞬でなくなる辛さを減らしたい

頑張って作り上げたものが一瞬でなくなる辛さを感じる機会は出来るだけ減らしたほうが良いですからね♪

もちろん最終的編集はPCがオススメ

最近では、スマホでアフィリエイトも出来ますし、ネットショップの編集だって出来ます。

が!

なんだかんだ言っても最終的な編集はやっぱりパソコンの方が手っ取り早い♪

様々なツールだって充実してるし、処理能力もスマホなんかじゃ追い付かないくらい優秀だしね♪

パソコンはやっぱり優秀!

今回のこの記事は
「大まかな記事作成をスマホの音声入力」
  ↓
「細かな記事編集をスマホで」
  ↓
「画像などの手間はPCで手軽に♪」
という手順で作成しました。

参考なるかどうかはわかりませんが、音声入力で元記事を作るだけでも機会損失を減らせるチャンスだと思いますよ(´∀`)

ブログランキングに参加しています。

共感できればクリックお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

*