Widget LogicスマホとPCで違う広告を表示してみよう

スポンサーリンク

スマホに表示させる広告とPCに表示させる広告は違うものにしたいな~

スマホユーザーとPCユーザーでは違うメルマガ登録サイトに誘導したいな~

と思ったときに便利なプラグイン
「Widget Logic」
の紹介です。

 

「Widget Logic」はスマホやPCに表示される状態などの切り替えが簡単に出来るので便利ですヽ(*´∀`)ノ

スポンサーリンク

Widget Logicのインストール

1.Widget Logicをインストール
プラグイン新規追加画面で「Widget Logic」を検索して、
インストールします。

インストールしたら有効化しましょう。

 

ウィジェットに表示されるWidgetLogic

WidgetLogicインストール・有効化しても、
どこが変化したのかわかりません( ̄▽ ̄;)

 

ダッシュボード→ウィジェットでウィジェット一覧を確認してみると・・・

2.ウィジェットにwidget logicが追加された

項目の下の方にwidget logic:という入力欄が追加されていました。

 

この入力欄にコードを入力する事で、
ウィジェットの表示非表示、PC・スマホの限定表示、表示されるページの設定などが出来るようになります。

 

いわゆるウィジェット条件分岐タグ入力用プラグインですね。

 

スマホのみに表示させたい場合

このウィジェットはスマホにだけ表示させたい!という場合に
widget logic:入力欄には

を表示させます。

 

すると・・・あら不思議!

PCにはウィジェットが表示されていないのにスマホとタブレットには表示されるんですね。

※タブレットはスマホと同じ条件で表示されるので気をつけましょう!

 

パソコンにのみ表示させたい場合

このウィジェットはPCにだけ表示させたい!という場合に
widget logic:入力欄には

を表示させます。

 

すると・・・あら不思議!

スマホとタブレットにはウィジェットが表示されていないのにPCには表示されるんですね。

※タブレットはスマホ、どちらにも表示されなくなります。

 

このプラグインの活用方法

「Widget Logic」はウィジェット全てに適用されるプラグインです。

なので、スマホPC表示の切り替えを広告だけに活用するのではなく、

カレンダー
最新情報
Jetpack
アーカイブ
カスタムメニュー
タグクラウド
検索
画像

などウィジェットで使えるメニュー全てで活用できるんですね(*´∀`*)

 

スマホ(タブレット)で表示される状態とPCで表示されるレイアウトや情報によって使い分けてみましょう。

 

注意

widget logic:入力欄に間違ったコードを入力するとワードプレスのページが全て表示されなくなる事があるので注意してください!!

サイトー
私も実際に間違ったコードを入力して全ての表示が消えたことがあります。
超焦りますがヽ(´Д`;)ノ
コード入力を訂正しただけで直りました
ブログランキングに参加しています。

共感できればクリックお願いしますm(_ _)m

6 Responses to “Widget LogicスマホとPCで違う広告を表示してみよう”

  1. こんにちは。いつもありがとうございます。

    初めて聞きましたがとても使いやすそうでこれなくすぐに取り込めそうな感じがしました。

    参考になります。ありがとうございます。

  2. 初めまして。
    ワードプレス、プラグインが面白くてついいろいろ入れたりしていますがこういうものもあるんですね!
    ありがとうございました。

    • これならスマホとPCのデザインが色々変えれますから、テーマを簡単には変えれないときなどにも活用できますよね♪

  3. 初めましてなべちと申します。
    こちらの機能初めて知りました。
    とても便利そうですね。

    応援ポチしました。

コメントを残す

*