メモリを増設してフリーズ&シャットダウンがなくなった?メモリの簡単増設

スポンサーリンク

以前、PCの発熱対策をした話をしました。

対策する事で確かに発熱は無くなったんですが、
まだ問題がありました。

すぐにシャットダウンするんです。

ネットやメールをチェックしながら数種類のツールを使用していると、
すぐにシャットダウンするんです(; ・`д・´)

スポンサーリンク

やっぱりレノボのG580って良くないですか?


Windows7ホームプレミアム


2009年製のレノボ。
Windows7ホームプレミアム。

値段も安かったし、購入した当初はサクサク動いたし、
大満足の商品でした。

ネットで調べると
「見た目が安っぽい」
「Gを押すとペコペコする」
とか色々言っている人もいますが、

一般の人が購入して“安っぽい”と思う事はそうないだろうし、
“Gを押すとペコペコする”のも全く気になりません。

なので気に入っていたのです。
これからもしばらくはしっかり使い倒していこうと思っていたのです。

が!!

シャットダウンしまくる(´;ω;`)

メモリが少ないのがシャットダウンの原因では?

購入した当初は4Gというメモリの多さに感動したのですが、
熱対策をした結果シャットダウンするのであれば、

メモリの容量の問題なのか?
と思いました。

パソコンに詳しい人なら
「そのくらい事前にチェックしろよ!」
とか言うのかもしれませんが、

私は全くパソコンに疎いのでそんな所まで頭が回りません♪

タスクマネージャーを起動して物理メモリの使用量を確認してみる

タスクマネージャーを起動してみるとメモリの使用量がわかるらしいので、


タスクマネージャーの起動


タスクマネージャーを起動させてみました。


タスクマネージャー


CPU使用率と物理メモリという表記がありましたが、
CPUの交換とかは難しいらしいのでパス!!

という事で物理メモリの変動を見ながらいつもの作業をしてみました。

もしかしてそうかも?とは思っていたんですが、
やっぱり物理メモリがが100%に近づくとシャットダウンするようです(´;ω;`)

Amazonでメモリを購入しました。間違えて購入して返品して購入しました。

メモリ交換は簡単に出来るらしいのでメモリを購入しました。

購入したメモリは、



【Amazon.co.jp限定】シー・エフ・デー販売 デスクトップ用メモリ DDR3 PC3-12800 CL9 8GB 2枚組 ヒートシンク付 W3U1600HQ-8G/N 【フラストレーションフリーパッケージ(FFP)】


はい!ミス!!
デスクトップ用のメモリを買っちゃいました。

同じ規格なのにデスクトップ用とノートPC用があるなんて知らなかったんだもん(´;ω;`)
(確認しなかったんだもん(;´∀`))

という事で返品しました(´;ω;`)

返品&注文した翌日、



SP シリコンパワー ノートPC用メモリ 8GB×2枚組 DDR3-1600 PC3-12800 SO-DIMM(無期限保証) SP016GBSTU160N22


Amazonで注文したノートパソコン用メモリが送られてきました。

Amazon早い!!

メモリの取り付けは超簡単なんです

メモリの取り付け前


メモリ4GB


メモリの容量は4GBでした。

タスクマネージャーの物理メモリも40%~90%の間を行ったり来たり。

という事で
Amazonで注文したメモリを取り付けました!


メモリ増設


  1. バーテリーを外す
  2. 蓋を外す
  3. 既存のメモリ(1枚)を抜く
  4. 購入したメモリ(2枚)を挿入する
  5. 蓋を取り付ける
  6. バッテリーを取り付ける

終わり。

手順は簡単♪取り付け取り外しも簡単♪

とった写真の数が少なすぎてGIF動画はカクカクしちゃいました(*´Д`)

さてさてメモリを増設した結果はいかに?


メモリ16GB


4GBだった実装メモリが16GBになりました♪

タスクマネージャーを見ても


タスクマネージャー物理メモリ増えた


物理メモリが40%を超える事はなくなりました♪

「メモリを交換したらPCの動作が早くなりました」
というコメントも読んだんですが、

早くはなりませんでした(;・∀・)

CPUを交換したわけではないので当たり前ですね。

今まではフリーズ後に必ずシャットダウンしていましたが、
多少のフリーズはあるものの、
待っていればなんとかなるようになりました(*´∀`*)/

とりあえずシャットダウンはしない
長時間のフリーズはある
高熱を出す事はなくなった

という状況になりました!!

これで普段の作業が楽になりますよ(・∀・)/

取り外したメモリは他PCで有効活用しましょう!

取り外しした既存のメモリはFX取引用のPCに装着しました。

もう一台のノートパソコンも物理メモリの使用料が70%前後だったのですが、
40%以下まで下がりました♪

せっかくFX取引用のPCまで増設したので、
常時起動するようなツールはFX用PCで起動させてやろうと思います。

ツイッターキング2
とかね♪

最近の高機能PCを購入するよりも安上がりだし、
簡単な対策なので、

PCの動きが遅すぎる
すぐフリーズする
すぐシャットダウンする
すぐに熱を持つ
などの症状が見られたら一応参考にしてみてくださいね。

良くなる保証はしませんし、
早い&大容量のPCが欲しいなら
高機能CPUのPCなどを選んだ方が良いかもしれませんけどヽ(*´∀`)ノ

ネットで稼ぐにはPC環境は必須です。
快適ネット環境を手に入れてみましょうね。

ブログランキングに参加しています。

共感できればクリックお願いしますm(_ _)m

4 Responses to “メモリを増設してフリーズ&シャットダウンがなくなった?メモリの簡単増設”

  1. こんばんわ。人気ブログランキングから来ましたぺんぺんです。大変でしたね。私はメンテはあまり詳しくないので、よくわかりませんが、解決してよかったですね。応援ぽち、していきます。また来ますね。

    • コメントありがとうございます。
      解決して良かったです(*´∀`*)

      記事作成中にシャットダウンされるとメチャメチャ凹みますからねヽ(;´Д`)ノ

  2. こんばんは。
    本当にいつも思うのですが、パソコンに詳しくて
    大変勉強になります。

    自分のノートも
    簡単に容量が増やせるのかどうか、
    買い換えた方が
    いいのか悩んでいます。

    • メモリにも色々あるようですから、
      増設するならしっかり調べてからにした方がいいですよ!

      PCを買い換えるならCPUの性能を重視するのが良いかもしれません。

      core i5 や core i7
      などが良いようですが、
      同じ「core i5」や「core i7」でも性能が全然違うランクがあるみたいなので(; ・`д・´)

コメントを残す

*